7/13(土)は、マインドフルネスSIMT実践会in千手寺です!

7月13日(土)13時30分から大崎市千手寺にて、マインドフルネスSIMT実践会を開催します。

SIMT(自己洞察瞑想療法)とは、禅や西田哲学、うつ病の脳神経生理学を背景に日本で開発されたマインドフルネス心理療法の一種です。

不安、抑うつ、苦悩などの不快事象がたとえ存在しても、自分の心を観察し、すべてを受け入れて、自分の願い(人生の価値)を実現するための行動を選択できる「意志作用」を習得するトレーニングが行われます。

実践会では、全5回のセッションを通して、SIMTの正式プログラム(全10回)のエッセンスを学び、実践していきます。

今回(第4回目)のテーマは、「本音の観察と不快事象を受容する」です。

これまでに第1~3回のセッションにご参加いただいていない方のご参加も受け付けております。
次期の実践会にご参加を考えておられる方は、どのようなことが行われるのか、体験なさっても良いかもしれません。

SIMT(自己洞察瞑想療法)を体験してみたい方、一人でマインドフルネスの実践を続ける自信が無い方、心身のケアにマインドフルネスを活用したい方、体系的にマインドフルネス心理療法を学びたい方などのご参加をお待ちしております。

ご関心のある方は、皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

詳細は、コチラから!

7/6(土)はマインドフルネス講座in仙台です!

7月6日(土)13時から仙台市にて、マインドフルネス講座を開催します。

この講座では、マインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)を学び、実践していきます。

今回のテーマは、「心理現象と感情を働きを理解する」です。

初回にご参加いただけなかった方のご参加も受け付けております。

ご関心のある方は、皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お問い合わせは、こちらから!
https://simtmiyagi.wordpress.com/mindful_koza_sendai/


【マインドフルネス講座in仙台】
アビリティーズジャスコ仙台センターのセミナーと協同で開催します。

・6月1日(土)13~15時「マインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)とは?」
・7月6日(土)13~15時「心理現象と感情を働きを理解する」
・8月3日(土)13~15時「人生の価値・願いを確認する」
・9月7日(土)13~15時「心の本音の観察と受容」
・10月5日(土)13~15時「生きる智慧とこれからの課題」

【会場】アビリティーズジャスコ仙台センター
宮城県仙台市青葉区中央3丁目3-3 三丸ビル 7階
https://www.ajscrum.co.jp/office/sendai.html


6/22(土)はマインドフルネス体験会in千手寺です!

6月22日(土)10時から大崎市千手寺にて、マインドフルネスの体験会を開催します。

今回のテーマは、「自他を思いやるマインドフル・コミュニケーション」です。

自分と他者への思いやり(慈しみ)を育む方法とマインドフルなコミュニケーションについてご紹介する予定です。

慈しみは、心身の安寧や他者とのコミュニケーションに関わり、Googleなどの企業で実施されているプログラムや、医療・介護従事者などの対人援助職における燃え尽き防止プログラム(GRACE)など、様々なマインドフルネスのプログラムの中で取り上げられています。

SIMT(自己洞察瞑想療法)では、慈しみを強調して取り上げませんが、今回の体験会ではマインドフルネスを広くご紹介する目的で取り上げます。

ご関心のある方は、皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お問い合わせ・お申し込みは、コチラから!

――――――――――――――――――――――――――
<6月のマインドフルネス体験会in千手寺>
「自他を思いやるマインドフル・コミュニケーション」

【日程】2019年6月22日(土)10:00~12:00
【会場】千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)
お車でお越しの際は、千手寺さんの近くに専用駐車場がございます。
【参加費】無料
【定員】先着15名
【講師】
・村椿 智彦(むらつばき ともひこ)
マインドフルネス瞑想療法士(日本マインドフルネス精神療法協会認定)
東北大学大学院医学系研究科博士課程 修了
博士(医学)、修士(臨床心理学)

【連絡先】参加をご希望の方は前日までにご連絡ください。ご質問もどうぞ☆
E-mail: mindfulness.simtmiyagi*gmail.com(「*」を「@」に変換してください)
――――――――――――――――――――――――――

今後のスケジュール

最近、多忙のため、ブログを更新できておりませんでした。

千手寺の体験会と実践会、仙台の講座ともに、スケジュール通り開催しております。
ご参加いただいた皆様の多くから、分かりやすく参考になったとのご感想をいただき、この活動を通して、少しでもお役に立てたようで良かったと感じております。

さて、今後の大崎市千手寺と仙台でのセッションのスケジュールをお知らせいたします。

【お寺でマインドフルネス。】
マインドフルネス体験会in千手寺
5月25日(土)10~12時「ビジネスにマインドフルネスを活かす」
6月22日(土)10~12時「自他を思いやるマインドフル・コミュニケーション」
7月27日(土)10~12時「マインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)とは?」

マインドフルネスSIMT実践会in千手寺
6月8日(土)13:30-15:30「人生の価値・願いと自己洞察」
7月13日(土)13:30-15:30「本音の観察と不快事象を受容する」
8月10日(土)13:30-15:30「生きる智慧とこれからの課題」※

※日程を変更する場合があります。

【マインドフルネス講座in仙台】
アビリティーズジャスコ仙台センターのセミナーと協同で開催します。

・6月1日(土)13~15時「マインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)とは?」
・7月6日(土)13~15時「心理現象と感情を働きを理解する」
・8月3日(土)13~15時「人生の価値・願いを確認する」
・9月7日(土)13~15時「心の本音の観察と受容」
・10月5日(土)13~15時「生きる智慧とこれからの課題」

ご興味ご関心のある方は、ぜひご参加ください。

お問い合わせは、こちらから!
https://simtmiyagi.wordpress.com/toiawase/

4/27(土)は、マインドフルネス体験会in千手寺です!

2019年4月27日(土)10~12時に、大崎市千手寺にてマインドフルネスの体験会を開催します。

今回のテーマは、「敏感すぎる人(HSP)のためのマインドフルネス」です。

HSP(Highly Sensitive Person)とは、刺激に過敏に反応してしまう「敏感すぎる気質」を持つ人です。

HSPは、どのような国や文化圏でも5人に1人はいるといわれています。

特徴として、生まれつき感受性が高く、周囲の刺激(光、臭い、音、他者の感情や気持ちの変化など)に敏感であったり、高い共感性や感情の反応性、繊細さを持つ、などがあります。

このため、神経が絶えず過剰に働いている状態となり、上手く発散できない特徴もあり、疲れを溜めこんでしまう傾向にあります。

セッションでは、HSPとは何か、そしてHSPからくる生きずらさの対処法としてマインドフルネスをご紹介しようと考えています。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

お申し込みは、コチラから♪

――――――――――――――――――――――――――
<4月のマインドフルネス体験会>

【日程】2019年4月27日(土)10:00~12:00
【会場】千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)
お車でお越しの際は、千手寺さんの近くに専用駐車場がございます。
【参加費】無料
【定員】先着15名
【講師】
・村椿 智彦(むらつばき ともひこ)
マインドフルネス瞑想療法士(日本マインドフルネス精神療法協会認定)
東北大学大学院医学系研究科博士課程 修了
博士(医学)、修士(臨床心理学)

【連絡先】参加をご希望の方は前日までにご連絡ください。ご質問もどうぞ☆
E-mail: mindfulness.simtmiyagi*gmail.com(「*」を「@」に変換してください)
――――――――――――――――――――――――――

4/20(土)は、マインドフルネス講座in仙台です!

2019年4月20日(土)13~15時に仙台市内でマインドフルネスの講座を開催します。

今回は、日本のマインドフルネス心理療法であるマインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)の概要と実践法についてご紹介する予定です。

詳細は、コチラ

SIMT(自己洞察瞑想療法)とは、1993年に大田健次郎氏が坐禅の実践、そして西田幾多郎の哲学、うつ病の脳神経生理学の研究を背景に開発した我が国独自の日本的マインドフルネス心理療法です。

SIMTでは、不快事象がたとえ存在しても、自分の心を観察し、あるがまま受け入れて、自分の願い(人生の価値)を実現するための行動を選択できる「意志作用」を習得することを目指します。

現在、参加申し込みを受け付けております。

次のような方のご参加をお待ちしております。

  • マインドフルネスを体験してみたい
  • SIMT(自己洞察瞑想療法)を体験してみたい
  • 心身のケアにマインドフルネスを活用したい
  • ストレスと上手く付き合いたい
  • 体系的にマインドフルネスについて学びたい などなど

以前にもセッションにご参加された方のお申し込みも受け付けております。

ご興味ご関心のある方は、皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

【日時】2019年4月20日(土)13~15時

【会場】平和住宅情報センター仙台駅前店2F セミナールーム
〒980-0021 仙台市青葉区中央三丁目10-12

【定員】先着15名

【参加費】無料

【講師】村椿 智彦(むらつばき ともひこ)
マインドフルネス瞑想療法士(日本マインドフルネス精神療法協会認定)
東北大学大学院医学系研究科博士課程 修了
博士(医学)、修士(臨床心理学)

【お申込み・お問い合わせ先】参加をご希望の方は前日までにご連絡ください。ご質問もどうぞ☆
E-mail: mindfulness.simtmiyagi*gmail.com(「*」を「@」に変換してください)

4/13(土)はマインドフルネスSIMT実践会in千手寺です!

年度の変わり目は忙しく、3月に実施した体験会や実践会の報告が遅れており、何とかしなければと思っている今日この頃です。

さて、4月13日(土)13:30~15:30にマインドフルネスSIMT実践会in千手寺を開催します。
全5回セッションの初回になります。

詳細は、コチラ

現在、参加申し込みを受け付けております。

SIMT(自己洞察瞑想療法)とは、1993年に大田健次郎氏が坐禅の実践、そして西田幾多郎の哲学、うつ病の脳神経生理学の研究を背景に開発した我が国独自の日本的マインドフルネス心理療法です。

この実践会では、SIMTの正式プログラムのエッセンスを、全5回のセッションを通して学び、実践していきます。

<実践会の内容>
1.4月13日(土)13:30~15:30 「自己洞察瞑想療法(SIMT)とは」
2.5月4日(土)13:30~15:30 「いつでもできる呼吸法と感情を知る」
3.6月8日(土)13:30~15:30 「人生の価値・願いと自己洞察」※
4.7月13日(土)13:30~15:30 「本音の観察と不快事象を受容する」※
5.8月10日(土)13:30~15:30 「生きる智慧とこれからの課題」※
※日程を変更する場合があります。

1回のセッション時間は、2時間です。

次のような方のご参加をお待ちしております。

  • SIMT(自己洞察瞑想療法)を体験してみたい
  • 一人でマインドフルネスの実践を続ける自信が無い
  • 心身のケアにマインドフルネスを活用したい
  • ストレスと上手く付き合いたい
  • 体系的にマインドフルネス心理療法を学びたい

全ての回にご参加が難しい方、以前にもセッションご参加されたことがある方のお申し込みも受け付けております。

ご興味ご関心のある方は皆さまお誘い合わせの上、ご参加ください。

【会場】
千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)
お車でお越しの際は、千手寺さんの近くに専用駐車場がございます。


SIMTみやぎ事務局
E-mail:mindfulness.simtmiyagi*gmail.com
(「*」を「@」に変換してください)

3/30(土)は、マインドフルネス体験会in千手寺です!

3月30日(土)10時から、大崎市千手寺でマインドフルネスの体験会を開催します。
(以前に告知した日程から開催日を変更しておりますので、ご注意ください。)

マインドフルネスとは、「意図的に、今この瞬間に、価値判断することなく注意を向けること」(Kabat-Zinn, 1994)と定義され、仏教由来の瞑想法(禅など)を実践体系に含みます。

日本のマインドフルネス心理療法であるSIMT(自己洞察瞑想療法)のトレーニングでは、禅や西田哲学,脳神経生理学を応用し、不安、抑うつ症状、辛い状況など不快事象がたとえ存在しても、自分の心を観察し、すべてを受け入れて、自分の願い(人生の価値)を実現するための行動を選択できる「意志作用」を習得します。

今回の体験会のテーマは、「マインドフルネスで食欲コントロール」です。

なぜマインドフルネスが食欲コントロールに有効なのか、どのようなテクニックがあるのか、ご紹介いたします。

最近、体重が気になる方、ストレスで過食してしまう方、マインドフルネスで食習慣を改善してみませんか?

ご興味ご関心のある方は、皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。

お申し込みは、コチラから♪

――――――――――――――――――――――――――
<3月のマインドフルネス体験会>

【日程】2019年3月30日(土)10:00~12:00
【会場】千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)
お車でお越しの際は、千手寺さんの近くに専用駐車場がございます。
【参加費】無料
【定員】先着15名
【講師】
・村椿 智彦(むらつばき ともひこ)
マインドフルネス瞑想療法士(日本マインドフルネス精神療法協会認定)
東北大学大学院医学系研究科博士課程 修了
博士(医学)、修士(臨床心理学)

【連絡先】参加をご希望の方は前日までにご連絡ください。ご質問もどうぞ☆
E-mail: mindfulness.simtmiyagi*gmail.com(「*」を「@」に変換してください)
――――――――――――――――――――――――――

3月のマインドフルネス講座in仙台を終えました!

3月2日に仙台でのマインドフルネス講座を終えました。

初めての仙台市内で開催でしたが、10名の方にご参加いただきました。
多くの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。

初回は体験会として、マインドフルネスに関する基礎知識の説明と呼吸瞑想を体験していただきました。

マインドフルネスで大切なことは、集中することではなく、今ここの瞬間の体験を意図的に観察して、心身で何が起こっているのか気づく(自覚する)ことです。

マインドフルネスの実践では、日々の呼吸瞑想や歩行瞑想などの瞑想とともに、日常生活における様々な行動で今現在の体験に気づきを向けて、心の働きを自覚し、あるがまま受け入れて、見守ります。

マインドフルネスに基づく心の態度を身につけることで、ストレスや悩み、苦しみを生み出し、そして増幅する思考や欲求への囚われから離れることが可能になります。

日ごろの実践により、マインドフルな心の使い方が育まれていきますので、実践の継続が大切になります。

今後、仙台での講座では、千手寺での「お寺でマインドフルネス。」と同様に、ストレス低減や食欲コントロール、コミュニケーションなどの様々なテーマ、そしてマインドフルネスSIMT(自己洞察瞑想療法)のエッセンスを取りあげていく予定です。

次回は、4月20日(土)13時~15時です。

どうぞよろしくお願い致します。

お寺でマインドフルネス。

毎月1回、大崎市にある千手寺でマインドフルネスの体験会と実践会を実施しています。
参加費無料ですので、どなたでも気軽にご参加ください!

チラシ2019

・ マインドフルネス体験会in千手寺
毎回テーマに沿って、マインドフルネスとは何か、どのような効果があるのか、どのようなことをするのか、紹介・体験する会です。初心者におススメです!


・ マインドフルネスSIMT実践会in千手寺
日本のマインドフルネス心理療法である自己洞察瞑想療法のエッセンスを学び、実践する会です。継続して実践したい方、マインドフルネスについて系統的に学びたい方におススメです!


【会場】
千手寺 会館 1 階座敷(宮城県大崎市古川千手寺町1-10-45)
お車でお越しの際は、千手寺さんの近くに専用駐車場がございます。

 


SIMTみやぎ事務局
E-mail:mindfulness.simtmiyagi*gmail.com
(「*」を「@」に変換してください)